こころの音が 響く宿

コンセプト

心地よい空気は、こころの音を奏でる。

ホテルスタッフのきめ細やかな心遣い、
ホテルに流れる心地よい空気、そこに宿泊するお客さまのこころの安らぎ。
それら全ての「こころ」が最良の「音色」となって
奏でられる場所でありたい。
「こころの音ーここね」という名に想いを込めて、
COCONEに集うすべての「こころ」が最良の「音色」を奏でられるように、
わたしたちは、心地よさを追求します。

写真

日本の四季を感じて、
お楽しみいただくために

日本古来の伝統色である紅梅(こうばい)、千歳緑(ちとせみどり)、梔子(くちなし)、水浅葱(みずあさぎ)の4色のカラーと、麻の葉、江戸小紋の文様を掛け合わせ、四季折々の物語をさりげなく感じていただくための空間を演出しました。フロア別に春夏秋冬を表現していますので、宿泊する度に違った趣を見せます。

さりげない和モダンの落ち着いた空間をお楽しみいただければ幸いです。

TOP